金融システム論:

本講義では貨幣制度,金融制度の機能と実物経済との相互関連を明確に学生諸君に伝えるために,金融制度およびメカニズムについての基礎理論を解説する一方,それに関わる事実を具体的・実証的に提供することによって,金融問題全般に適切なパースペクティブを与えることを目的とする。
金融システム論で学んだことを現実問題に適用するという姿勢で進めるには,日本経済新聞やブルームバーグのホームページなど(英語版,日本語版)を題材として,金融に関する最近の諸問題を解説する。すなわち,新聞で取り上げられた出来事を単に表面的に解説するのではなく,背後にあるメカニズムおよび問題点を経済学的視点から解説することに力点を置く。そうした作業を通して,問題を発見し,背後にある本質を理解し,自分の考えを理論的に述べる力を養ってもらう。